CFラミネート工法研究会 home

CFラミネート工法 接着耐久性

10,000時間の促進暴露試験および5年間の屋外暴露試験で、優れた耐久性を確認しています。
10,000時間にわたる促進暴露試験および5年間の屋外暴露試験では、
CFラミネートとコンクリートの接着強度の低下は認められません。
長期たわみ性状
長期にわたるたわみ試験で、大きなたわみは発生しないことを確認しています。
たわみ試験たわみ性状
補強前の部材の曲げ降伏荷重相当(49kN)および63kNの積載荷重での
10年半にわたる長期たわみ試験において急激なたわみ増加は認められません。